Archive for 2月, 2017

嬉しい悲鳴はこういうことかもしれません。

高校生受験に受かり晴れてこの春からハイスクールになった長男ですが、男児だけに食べっぷりも半端なくお弁当が大変です。

2段弁当で後は飯にごま塩をふりかけて、上には副食を詰めてある。

これだけでは足りないらしく、ブレイクタイムに採り入れるおにぎりも持って行きます。

これだけで軽々しく1合以上は無くなり、他に朝夕の飯も考慮すると今年はお米の減りがまだまだだ。

お弁当の分だけ減っているのでしょうね。

小中までは給食費を支払っていましたが、今のお弁当にかかるファクター費はそれ以上に因ると感じます。

これも健康である論拠と捉えなければいけませんね。

今夏を乗り切るために。

梅雨明けしてから、急に暑くなって来ましたね。

今年は5毎月から野菜中心の食事として、3キロは痩せました。

ただ野菜をいつもより意識して散々食べるだけなので、重荷も全然感じませんでした。

今も続行中だ。

生ぬるい間食はなるたけ食べないようにしています。

最初は大変だったけど、食べないでいると、食べたいと思わなくなってきます。

チョコレートは病みつき性があるので、いままでは気晴らしの為にもりもり食べていたけど、それを辞めて、おやつは乾き果物としていらっしゃる。

そうして、最近は甘酒を作って飲んでいらっしゃる。美味いだ。

女房友たちといったランチタイム

あたいは、女房味方6ヒューマンと業界を作り、月々1回ディナーをめぐっていらっしゃる。

乳児の事情などで参戦できないこともありますが、ほとんどは6ヒューマンそろい、2年月以外内容しています。

ディナーのお店を決めるのは当番制だ。

額は1000円から高くても2000円までとしているので、ある程度限られる部位もあります。

6ヒューマンいるので、6回に1回は出向くお店を決める番が回ってしまう。

そのときは、みんなが気に入ってくれるかどうかが心配で、全然意思を使います。

そうでないときは意思が楽で、心から楽しめます。

いつまで貫くかわからないけれど、できればこういう女房味方の輪を大切にしたいだ。

お肉食べた(*^。^*)

今日はお休みだったのでお母さんって昼食でステーキを食べに行きました。

和牛ヒレステーキ150グラムで4500円!!!

昼食プログラムで4500円!!(+o+)

強制自分のマネーでは食べれません。

金額の割にはサラダも質素なサラダだったけど、お肉はとりあえず体積もあって柔らかくて美味しくて愉快てんこ盛りでした。

本当は稀少で食べたかったけど、夏季なのでちゃんと焼いてもらいました。

美味しいものを食べて愉快をザクザク充電したので、明日から踏ん張れそうです。

いつもは休日明けを想像するだけでメランコリーだったけど、今日のわたしは何かが違う。

野望がみなぎっております。

お肉の器量は著しいな!って実感しました。

美容にいいというけれど…

美肌のために、ネトネトディナーが効果的だとしばしば言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、わたしはなんだかあのネトネトした舌ざわりが下手だ。味以前に、口のまん中や箸の点で糸を引いてある趣向がイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお肌に素晴らしいならば…

って、捨て身になって作ったのが、3トーンネトネト丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りというひきわり納豆をトッピング。

うま味付けに刻みのりをちらして、本当に!

食べて掛かる間はできるだけ肌がスベスベになって出向く身を思い描きながら、修養としてあっという間にかっこみました。

それにしても、最初にネトネトディナーを食べたヒトは、勇気があるな思いました。